これから引越しをしようという人に幅広く役立つ情報を網羅!

ホーム>上手な引越しのためのポイント!

上手な引越しのためのポイント

【上手な引っ越しのための虎の巻】

「引越し」は希望に満ちた新生活への第一歩。だからこそ、“スムーズ”で“賢い”引越しをしたいものですね。そこで、今回のリポートでは、これから引越しをしようという人に幅広く役立つ「上手に引越しをするポイント」をご紹介いたします!

「引越し」は希望に満ちた新生活への第一歩。だからこそ、“スムーズ”で“賢い”引越しをしたいものですね。そこで、今回のリポートでは、これから引越しをしようという人に幅広く役立つ「上手に引越しをするポイント」をご紹介いたします!

引越し上手になるための10のチェックポイント


その1 引っ越しをするなら、オフシーズンを狙おう。 その2 近場移動なら、夕方の時間帯が断然お得。 その3 仏滅だって引越しのチャンス。 その4 渋滞を避けて時間帯を選んでみて。 その5 引越しの規模に合わせたプランを探そう!
その6 後片付けのゆとりは「休日前引越し」で生まれます。 その7 「家具が出せない!?」なんてことのないように。 その8 クーラーの取り外しは、事前確認が必須。 その9 引越し料金の原則はしっかり把握しておこう。 その10 ダンボールの入手方法で予算節約。

起こりがちなクレームから学ぶ、トラブルのない引越しのポイント。


クレームケース1 キャンセル時に、ダンボール代を請求された! クレームケース2 大切な荷物を捨てられてしまった! クレームケース3 指定日時に引越し業者が来なかった!

引越し上手になるための10のチェックポイント


その1 引っ越しをするなら、オフシーズンを狙おう。

引越し料金は、季節により変動します。転勤や入学シーズンの3〜4月、9〜10月は高め。需要の少ない12月や1月は、比較的安くなるそう。
引越し時期に迷っているなら、オフシーズンでの引越しがお得かも!

その2 近場移動なら、夕方の時間帯が断然お得。

「引越し達人セレクト」では、時間帯が午前中・午後の早い時間・夕方に分けられています。時間が遅くなるほど、引越し料金もお安くなることが!午後からのパックが、お得な引越しの味方になってくれるはずです。

その3 仏滅だって引越しのチャンス。

引越し料金の安さをなにより優先したい!という人は、仏滅などの日を選んでみるのもいいかも。交渉次第でさらに安くなることもありますよ。

その4 渋滞を避けて時間帯を選んでみて。

交通量の多い道路を通る引越しでは、道路の混雑によって遅れがでることも。
せっかくの引越しでイライラはしたくはないですよね。比較的に道路が混雑していない時間帯を選んで、引越しスケジュールの遅れを防いで!

その5 引越しの規模に合わせたプランを探そう!

「単身者である」「荷物が少ない」など、それぞれの引越し規模にぴったりのプランを出している業者もたくさんあります。
「直行便」や「混載便」などのプランを利用することで、効率の良い引越しを目指してくださいね。

その6 後片付けのゆとりは「休日前引越し」で生まれます。

意外に時間のかかる引越しの後片付け。余裕を持って後片付けをしたいなら、引越しのタイミングを土日や連休前にあわせるのがベスト。土日や祝日の引越しは料金が高くなりますが、その分の価値があるのではないでしょうか。

その7 「家具が出せない!?」なんてことのないように。

以前の引越しで入れることができた家具だからって、簡単に出せるとは限りません。引越し後に取り付けたものや電球などがぶつかって出せなくなっていることも。
荷物の通り道については、事前のチェックが必要なのです。

その8 クーラーの取り外しは、事前確認が必須。

クーラーの取り外し・取り付けは、引越し業者によっては対応していない場合があります。まれに追加工事や部品代などがかかる場合もあるので、事前に確認しておくのを忘れずに!

その9 引越し料金の原則はしっかり把握しておこう。

引越し料金は、季節により変動します。転勤や入学シーズンの3〜4月、9〜10月は高め。需要の少ない12月や1月は、比較的安くなるそう。引越し時期に迷っているなら、オフシーズンでの引越しがお得かも!

その10 ダンボールの入手方法で予算節約。

引越しに必要となる「ダンボール」。サービスでもらえる業者もありますが、購入する場合には、1枚300円が相場。スーパーなどで調達したり、中古ダンボールを手に入れておけば、引越し予算の節約につながりますね。

--